fc2ブログ
先月私の書道教室で、子どもたちに「ことし(2022年)がんばりたいこと」を書いてもらいました。A5の紙に硬筆で書きました。毎年最初のお稽古で書くことにしています。

子どもたちには、「書道のことでなくてもいいですよ。一つでもいいし、沢山書いても、絵を書いてもOK。名前も文も丁寧に書きましょうね。」と伝えました。

今年がんばりたいこと

子どもたちが書いた内容をいくつか紹介します。

「毛筆もこう筆もじょうずにに書けるようにがんばる」
「名前を上手に書けるように努力する」
「ニ級にあがりたい!あがれなかったら三級に上がりたい!!」
など、書道教室らしいものあれば、

「中学生になったら忙しくなるので、計画を立てて生活したい」
「高校での勉強、部活、友人関係を充実させる」
「学校のテストで100点をとる!」
「コロナにならない」
「卓球で都大会に行く!」
「シャトルラン120回行く」
「絵をいっぱい書く」
「本をたくさん読む」
「ピアノをもっと上達させる!」
など、学校生活や他の習い事のことを書いたものがありました。
また、こんなものも。

「弟達に愛じょうをそそぐ」
「家の手つだいをする」
「普段通り頑張る」
「お金をためる」
「フォートナイトの建築をがんばる」
「すききらいをなくす」
「すみっコのグッツをふやす」

今年がんばりたいこと

このように、イラスト付きのユニークなコメントや書き方を工夫しているものもありました。
みんなしっかりとした文字で書いていました。考えていることを文字にするのは大切ですね。
 
早速教室の窓に貼りました。お稽古の合間にみんなで見ています。
今年がんばりたい1
 
「この人の絵がかわいい!」
「この人、すごく字が上手!」などという声も聞こえてきます。

これをみた大人教室の方からは、

今年がんばりたいこと2

「みんな上手ですね」
「しっかりしたコメントですね」
などという感想がありました。

お迎えに来るお母さん方も貼っているものを見て、
「みんな、字が上手ですね」
「息子はサッカーをがんばりたいのね」
などと、会話をしていました。

今年もそれぞれの「がんばりたいこと」を書くことができました。◯◯ちゃんは絵が好きなんだあ、◯◯くんはスポーツ、がんばってるなあなど、子どもたちのお稽古以外の様子も知れてうれしい。
コロナで色々大変な中で、みなさん元気にがんばっています。

年の終わりには、子どもたちもさらに成長していることでしょう。
またいっしょにたのしくお稽古したいと思います。

スポンサーサイト




[2022/01/21 09:51] | 書道教室
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: