fc2ブログ
 お教室のまわりもすっかり春らしくなりました。

2016年 4月 川沿いの桜
(教室近くの川沿いの桜の木)

2016年 4月 つつじのつぼみ
 (教室近くのつつじのつぼみ)

 昨日(4/14)、体験教室への参加者がありました。
 小3の女の子と小1の男の子の姉弟です。
 お母さんといっしょにやってきました。
 以前、永山公民館(ベルブ永山)の書道イベントに参加された親子です。
 「今回は、小1の弟もいっしょに書道を経験させたい」と、申し込まれました。

 2016年 4月こども 体験

 この日は、お稽古中の生徒さんといっしょに行いました。
 「こんにちは!」と、元気に皆さんとあいさつをかわしました。
 
 書道具は教室のもの使い、まずは基本の横画(一)、縦画(Ⅰ)を。

 「お手本とそっくりに、ゆっくり書きましょうね!」
 と話すと、
 緊張した様子でうなずいていました。
 お母さんは、子どもさんの書いている姿を見学されていました。
 
 他の生徒さんも、体験の様子に興味深々。
 「それは、すずりっていうんだよ」と、小3の男の子が教えると、
 体験するお子さんが、微笑んで応えていました。

 明るい雰囲気の中、最後には、立派に「土」という字と名前を書きました。
 上手に書けた作品に、大きな花丸をつけると、かわいらしい笑顔を見せていました。

 体験終了後の感想文を紹介します。
 
 「ていねいにきれいにかけるようになってうれしかったです。ありがとうございました」 小3の女の子。

 「とてもきんちょうしました。でもたのしかったです」 小1の男の子。

 しっかりとした文字で書かれた感想文を読んで、私もうれしくなりました。
 
 また、いっしょに書道をしましょうね。
スポンサーサイト




[2016/04/15 19:16] | 書道教室
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: