※このページは常に最初に表示されます。最新記事はすぐ下です。

奈昌書道教室
なしょうしょどうきょうしつ

多摩市(永山駅周辺)の書道教室です。2011年創立。大人も子どもも。筆も硬筆も指導。初心者歓迎。
(2018年2月現在)

  教室の様子

  2017年10月2

  2016年7月新しい仲間
  
 2017年7月
      
 2016年6月8

  2016年6月9

  2017年書初め指導
 
  2017年4月教室4
  
  2017年10月1
 
 書道の基本を大切に丁寧な指導を心がけております。
 書くことがたのしいと思っていただける教室にしたいと思っております。

  永山駅より徒歩7分の教室です。 
  詳細はこちら
  
  2017年8月

  2017年2月2

  2017年こども10
  
 奈昌書道教室では、新規の生徒さん(大人・子ども)を募集しております。
 見学、体験も随時行っています。


 詳細、お申込みについてはこちらまでアクセスをお願いします。
スポンサーサイト

[2030/02/25 10:15] | 書道教室
[tag] 多摩市書道教室
トラックバック:(0) |
先月、高島屋新宿店で、「現代書道二十人展」を見てきました。
二十人の素晴らしい書家の作品が展示されていました。
会場となっているデパートの別のコーナーには、早くもひな人形の展示されていました。

 2018年1月現代書道二十人展

2018年二十人展1

会場内はたくさんの人でにぎわっていました。
どの作品もすばらしいものばかり。  
作品の脇には、書家の方々の制作にあたってのコメントも。

ある大家の先生が「チャレンジする気持ちで」「挑戦してみました」と述べておられました。
これほどの先生でも、そういう気持ちで書いておられる。
作品ひとつひとつに対する、強い気持ちが感じられました。

すばらしい作品を見て、大変刺激になりました。
また、いろいろな展覧会に足を運びたいと思います。

[2018/02/04 20:48] | 書道展
トラックバック:(0) |
先週銀座で、「現代の書 新春展」を見てきました。
会場は、銀座・和光本館6階和光ホールと、紙パルプ会館5階セントラルミュージアム銀座の二会場です。
年初めに、この書道展を見るのは、毎年の恒例になっています。
今年は、書道のお仲間といっしょに行きました。

この日、銀座のメイン通りは、歩行者天国になっていて、たくさんの人で賑わっていました。

 2018年1月銀座

まずは、セントラルミュージアム銀座に向かいました。
中に入ってすぐ、100人の書家の方々によって書かれた今年の干支の文字が展示されていました。
ひとつの作品の大きさはハガキサイズほど。書体は、行書、篆書、かななど様々です。
それぞれの「いぬ」の文字がたのしい。

 2018年1月セントラルミュウージアム銀座
 
次は、和光ホールへ。
銀座和光のショーウインドー。
やはり、「いぬ」。

 2018年銀座和光ホール

2018年1月和光ホール

二会場とも展示されている書は、すばらしい作品ばかりでした。 
「今年も、お正月から美しい作品をたくさん見れてうれしいね」
と、お仲間と話しながら楽しく見ることができました。

今年も、たくさんの展覧会に行けたらいいなあと思いました。

[2018/01/13 17:30] | 書道展
トラックバック:(0) |
2018年、平成30年、明けましておめでとうございます。
私の住む地域(多摩市)では、きれいな初日の出を見ることができました。

2018年元旦3
(我が家のベランダから見えた初日の出)

我が家恒例の三つのカレンダーです。
日めくりカレンダ-の日付の下のことわざ。1月1日は、「一期一会」。

 2018年元旦1

古筆カレンダーには、かなの古典、「伝紀貫之筆 高野切二種」の写真。

 そういちカレンダー私の夫が毎年発行している、そういちカレンダー。色々な名言やコラムが書いてある変わったカレンダー。1月の名言は、夏目漱石の言葉、「牛のように図々しく進んでいくのが大事です」と、それぞれありました。

 2018年元旦2

まずは健康第一。
皆さんとの出会いを大切に、基本に忠実に、一歩一歩進んで行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

[2018/01/01 18:48] | 書道教室
トラックバック:(0) |
今年最後のお稽古も終わった次の日、お教室のお掃除をしました。
窓や本棚など、普段掃除の行き届かないところを中心に行しました。

今年も大活躍した、本棚(関連記事:そういち文庫

 2017年4月教室4

2017年12月本棚

2017年本棚3

お道具もきれいに。
書類の整理もしました。
来年もしっかりと指導ができるように整えておこう。

2017年12月お道具



2017年12月年末

雨の日も、暑い日も、寒い日も、通ってくださってありがとうございました。
お陰様で今年も無事終えることができました。

来年も丁寧な指導を心がけて、たのしく書道したいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様ご自愛の上、よいお年をお迎えください。

[2017/12/31 09:53] | 書道教室
トラックバック:(0) |