※このページは常に最初に表示されます。最新記事はすぐ下です。

奈昌書道教室
なしょうしょどうきょうしつ

多摩市(永山駅周辺)の書道教室です。2011年創立。大人も子どもも。筆も硬筆も指導。初心者歓迎。
(2017年4月現在)

  教室の様子
  
  2017年2月教室

  2016年10月
 
  2016年7月新しい仲間
        
  2016年6月8

  2016年6月9

  2017年書初め指導
  
  2016年11月こども3

  書道の基本を大切に丁寧な指導を心がけております。
 書くことがたのしいと思っていただける教室にしたいと思っております。

  永山駅より徒歩7分の教室です。 
  詳細はこちら
  
  2016年12月こども3

  2017年おとな

  2017年2月2

  2017年こども10
  
 奈昌書道教室では、新規の生徒さん(大人・子ども)を募集しております。
 見学、体験も随時行っています。


 詳細、お申込みについてはこちらまでアクセスをお願いします。
スポンサーサイト

[2030/02/25 10:15] | 書道教室
[tag] 多摩市書道教室
トラックバック:(0) |
昨日(4/23)、私の住む地域はさわやかないいお天気でした。
我が家の団地の木々とつつじを撮りました。
すがすがしい風が吹き、若葉と青い空がきれいでした。

つい最近まで、枯れ枝でしたが、季節は着実に進んでいるようです。

2017年4月つつじ

2017年4月青葉

近くの公園も、木漏れ日がきれい…。
近所の親子が気持ちよさそうに散策していました。

2017年4月公園

このようなさわやか気候は、気持ちも前向きになります。
でもちょうどよい季節は意外と短いもの。
大切にしたいものです。

[2017/04/24 09:42] | 団地
トラックバック:(0) |
4月23日(日)、永山公民館(ベルブ永山)で、「春休み親子・孫でたのしむ 体験書道教室」を開催いたします。
講師は私、秋田奈昌です。
 
2017年4月ポスター

楷書の基本を丁寧に指導いたします。
お子さんやお孫さんといっしょに、また、大人のお一人でのご参加も大丈夫です。
初心者、歓迎です。
 
 関連記事:前回(2/26)の体験教室の様子 

日時 4月23日(日)  9:00~11:00      
会場 ベルブ永山 4階 永山公民館 学習室
会費 お一人様1000円 子どもさん半額500円
    (材料費込み)
*道具は会場にもございます。

ご参加希望の方は、前日までに下記まで、①参加希望日②お名前、参加人数(お子さんの年齢)③ご連絡先(電話・メールアドレス)をご記入の上、お申込みください。
 
申込先 秋田 奈昌(あきたなしょう)
メール akita.nasho(あっと)gmail.com
     (あっとを@に変換して送ってください)
 
尚,会場のベルブ永山のポスターやチラシ,多摩市掲示版(4/15~予定))には、連絡先(携帯番号)も記載してあります。
そちらからのお申込みも可能です。

ご参加をお待ちしております。

[2017/04/13 10:13] | 体験教室
トラックバック:(0) |
4月半ば。
先週末、私の住む地域も桜の見頃を迎えました。
教室近くの川沿いの桜並木。
青空の下、見事な花を咲かせていました。

 2017年さくら

のんびり散策する人たち。
近所できれいな桜を見れて、すがすがしい気持ちになりました。
また、来年も見れたらいいなあ。

[2017/04/11 11:56] | お気に入り
トラックバック:(0) |
私は、ヨークカルチャーセンター府中で、「こども書道教室」と「おとなから始める書道教室」、二つの講座の講師をしています。

4月に入りました。
先日にレッスン前に撮った写真です。
教室の近くにある大国魂神社のしだれ桜が満開でした。
ピンクのかわいらしい花をつけていました。

 2017年4月しだれ桜

最近の様子を紹介します。 
はじめは子ども教室です。 
新学年となりました。
みなさん仲良く、元気です。
真剣に課題に取り組んでいました。

 2017年4月カルチャーこども

子ども教室では、硬筆・毛筆両方の指導をしています。
毎月昇級(競書)にも挑戦しています。

次に大人教室です。
静かに墨をすって、落ち着いた雰囲気です。
たのしく書道をしています。

 2017年カルチャーおとな

それぞれの生徒さんの合わせて、丁寧な指導を心がけています。
両講座では、いつでも見学や体験レッスンができます。
詳しくは、府中本町駅前 ラウンドワン地下1階
ヨークカルチャーセンター府中 まで。

お待ちしております。

[2017/04/06 12:11] | ヨークカルチャーセンター
トラックバック:(0) |